浮気調査を依頼するタイミングはいつごろ?

浮気の証拠を確実に手に入れるという事は、
復縁をする際も離婚をする際も最も重要な問題です。

そこで探偵に浮気調査を依頼することが一番の方法なのですが、
いつどんなタイミングで探偵を雇えばいいのか悩んでしまいますよね。

浮気調査依頼のベストタイミングは?

浮気調査を依頼するタイミングを間違ってしまうと、
うまく証拠を得られなかったり、調査がばれてしまったりなど、
色々なトラブルの原因となります。

トラブル防止のためにも、自分に合ったタイミングで調査を依頼しましょう。

浮気しているかどうか確実ではない人

パートナーが浮気しているのかどうか、まだ疑心暗鬼で確実な疑いを持っていないという人は、
浮気調査の依頼を焦る必要はありません。

むしろ、この段階で調査を依頼してしまうと、
調査に時間がかかって膨大な費用が必要になってしまいます。

まずは自分自身でパートナーの行動を探り、浮気のパターンを見極めることから始めましょう。
確かめるべき項目は次の3つ。

・帰りが遅い特定の曜日があるかどうか
・定期的に出張や休日出勤があるかどうか
・休日に1人で出かける時があるかどうか

この3つが明白になれば、浮気調査をピンポイントで依頼することができます。

ただし注意したいのは、絶対に深入りしない事。
相手に調査していることがばれてしまっては意味がありません。
自信が無い場合は初めから依頼してしまうのもいいでしょう。

浮気を確信している人

自分自身である程度調査が済んでいて、浮気を確信している人は、
すぐにでも調査を依頼したいところですが、
ただやみくもに調査を依頼しても費用がかさむばかりです。

そこで確実にパートナーが浮気に出かけるタイミングを見計らって調査を依頼するのがベスト。
近々出張の予定があるという人や、毎週のように帰りの遅い曜日などを狙って、
ピンポイントで調査を依頼してみましょう。

過去にも浮気調査をしたことがある人

過去にも浮気調査をしたことがあり、そのことをパートナーも知っているという場合は、
すぐにでも探偵に相談する必要があります。

一度浮気調査を経験している人は、ちょっとの不信感でも浮気を中断してしまいます。
その結果、証拠を得られずに終わってしまうという最悪のケースも。

一度調査されている経験がある場合は、自分自身では決して動かず、
初めからプロに依頼して、確実な証拠集めをしていきましょう。

思い切りが大切

浮気調査を依頼するなんて、相手を信頼していないみたいで悲しいことですよね。
でも調査をして証拠をつかまない事には、復縁にも離婚にも進むことができません。

いつまでも一人で悩んでいても、何も解決しません。
夫婦の新しい道を切り開いていくためにも、思い切って調査を依頼していきましょう。

ページの先頭へ戻る