嫁が浮気相手に慰謝料請求した場合、相手の旦那に浮気がばれてしまう?

自分の浮気がばれました。
彼女とは、嫁と結婚する前からの付き合いでした。
結婚してしばらくは関係を持つのをやめたのですが、数年後に再開してしまいました。
でも彼女とは、ただの体の関係で、あくまで嫁を一番愛しています。
それは彼女も同様で、彼女も自分と関係を持ちながら結婚し、出産もしています。
そのことを伝えると嫁は今回の件を許し、離婚を踏みとどまってくれました。
でも彼女に、とてもつもない怒りを抱えています。
それは、結婚後やめていた関係を修復しようと持ち掛けたのが彼女のほうだからです。
自分にも非があるのはわかっていますが、どうしても浮気相手が許せないみたいです。
嫁は彼女に慰謝料を請求するつもりのようです。
自分はそれを何とか止めたいと思っています。
お金の話ではありません。
もちろん、金銭的にも負担をかけたくないというのはあります。
でもそれ以上に、彼女の家庭を壊してしまうのではないかと心配なのです。
彼女は自分とは体の関係を持っていましたが、彼女なりに旦那に尽くしていたし愛していました。
もちろん、子供も何よりも大事にしていました。

それなのに自分が浮気がばれてしまったせいで、彼女の家庭までめちゃくちゃにしてしまうのは心苦しいのです。
何とか嫁に慰謝料請求をやめさせる方法はありませんか。
また、万が一慰謝料請求した場合、やっぱり旦那にばれてしまうものなのでしょうか。

相談者様の浮気が奥様にばれてしまい、不安や後悔で複雑な心境なのですね。
相談者様自身、浮気を認め、彼女とは肉体だけの関係だと言い切れるということは、
やはり奥様を愛している気持ちにウソはないのでしょう。

でも、奥様の立場に立って物事を考えたことはありますか。
相談者様は、愛とセックスは別と割り切った考え方ができるタイプなのかもしれません。
でもすべての人がそうとは限りませんよね。

彼女とは体だけの関係で、愛しているのは奥様と伝えたことで、
奥様が納得してくれたと思っているようですが、果たして本当に納得しているのでしょうか。

奥様自身も相談者様を愛していて、離婚はしたくない。
でもやり場のない怒りが込み上げてくる…
そんな心境かもしれませんよね。
その怒りを彼女にぶつけてしまおうとしているのではないでしょうか。

もしも本当に相談者様を許しているのだとしたら、
彼女に対してそれほど怒りをあらわにする必要もないはずです。
しかも、ダブル不倫で慰謝料請求をすることは、
逆に相手からも慰謝料請求されて泥沼化しやすいということは、予測がつきますよね。

それにもかかわらず慰謝料請求すると言い張っているのは、
彼女への怒りではなく、相談者様へのSOSとも思えます。
もしくは、相談者様自身が彼女や彼女の家庭を心配していることが、
奥様への大きなストレスとなっているのかもしれません。

相談者様がまず一番に心配しなければならないのは、彼女ではなく奥様です。
そのことを忘れてしまっていませんか。

このまま奥様が彼女に慰謝料を請求したとしても、
奥様の気持ちはきっと晴れることはないでしょう。
むしろ、相手の過程を壊してしまった罪悪感すら感じてしまうかもしれません。

ここは、相談者様自身が奥様を助けてあげる場面だと私は思います。
慰謝料請求するのかしないのかという点が論点なのではなく、
奥様の本心を聞き出して、奥様の心を軽くしてあげましょう。

もちろん奥様自身、一度許すといってしまった手前、
相談者様に対する本音を言うことをためらっています。
ですから聞き出すことは容易ではないのですが、
相談者様自身が犯した罪への代償だと思って、根気よく付き合ってあげてください。

一番有効な方法としては、まず奥様に積極的に声をかけることです。
「どうしたの?」「どうしてほしいの?」「全部受け止めるよ」
など、とにかく相手の話を聞いてあげる姿勢を見せましょう。

そして万が一、奥様が本音を吐き出して相談者様への怒りを露わにしたとしても、
「許すって言ったのに!」「何回同じことで責めるんだ!」
などの文句は禁句です。
本当に奥様を愛しているのなら、奥様の心の痛みを理解してあげてくださいね。

さて、本題である奥様が慰謝料請求を取り消す方法ですが、
これは先ほども言ったように、奥様の本音を聞いてあげてください。
「彼女に慰謝料請求する前に、もう一度二人で解決できないか考えよう」
などと、さりげなく慰謝料請求することをから気をそらしていきましょう。

それでも奥様が言い張るのであれば、
やはり彼女の旦那様から逆に請求されてしまう旨を強調するのがいいかもしれません。
女性は現実的なので、自分自身に被害が及ぶとなると考えも変わります。

そしてもう一点、本当に彼女に慰謝料請求した場合、
旦那様にばれるのかどうかというのは、状況にもよります。

慰謝料と言っても、少額で彼女自身が内緒で支払える程度の金額であれば、
旦那様に隠して支払うことができるかもしれません。
しかし、彼女が一人で隠して支払うことができない金額であれば、
夫婦間で話し合うことが必要になりますよね。

また慰謝料請求の通知を彼女自身が確実に受け取ることができればいいですが、
誰が受け取るかわからない状況にある場合は、金額にかかわらずばれてしまいますよね。
どちらにしても、ばれずに慰謝料請求が成立するということは、とても難しいことだと言えます。

奥様の心のケアで大変になるかもしれませんが、
自分自身の罰だと思って、甘んじて受けていきましょう。

ページの先頭へ戻る