浮気していないのに妻に疑われる

妻は極度のやきもち妬きで、私の浮気を常に疑ってくる。
私自身、浮気したこともないし、浮気したいとも思っていないのに。
毎日携帯チェックや持ち物チェックされるし、仕事中もしょっちゅう電話がかかってくる。
何とかして妻を安心させたいと、絶対に浮気なんてしないと誓っているのに信じてもらえない。
世の中の男はみんな浮気するものだから、私だけ例外なはずがないと言う。
妻を愛しているし、チェックされることが嫌なわけではないが、なぜ安心してくれないのか不思議で仕方がない。
どうして妻はしてもいない浮気におびえているのだろうか。
そしてどうすれば浮気なんてしないと信じてもらえるのだろうか。

何もしていないのに、奥様に疑われることを不思議に思っているのですね。
実はこういった女性は少なくありません。
女性は意味もなく浮気を疑ってしまうことがあるのです。

それは世間の間違った風評に原因があるのではないでしょうか。
昔から、浮気は男の甲斐性と言われるほど、
男性は浮気する生き物だという意識が植え付けられています。

実際にはすべての男性が浮気しているわけではないのにも関わらず、
男性は浮気するのが当たり前という考えを、女性は持っているのです。
奥様もこういった意識から、浮気を疑っている可能性があります。

ただ毎日携帯チェックや持ち物チェックをするとなると、少し過剰な気もします。
毎日こうでは、相談者様も気持ちが休まらないと思いますし、
奥様自身も疲れてしまいますよね。

夫婦は信頼関係が大切です。
常に疑念が渦巻いているようでは、信頼関係がきちんと築けているとは言えません。
もしかして、何か敏感になるような出来事があるのではないですか。

浮気を過剰に疑う要因として考えられる理由は、次のようなものがあります。

・過去に浮気をされたことがある
・浮気されているような素振りや兆候がある
・愛情不足
・周りで浮気している人がいる
・自分が浮気している

1番目の理由に関しては、相談者様は浮気したことがなくても、
過去の恋愛で浮気された経験があれば該当します。
一度つらい経験をしたことで、心に傷を負ってしまっているかもしれません。

2番目の理由ですが、浮気しているわけではなくても、
何か隠したいことや、やましいことがある場合、
それが浮気の兆候と受け取られてしまうケースが良くあります。

実際に浮気とは全く関係のない隠し事を浮気と勘違いし、
探偵に調査を依頼するという例も少なくありません。

3番目の理由は、奥様が「相談者様に愛されていないのでは…」
という不安を抱えている可能性です。

普段から愛情表現をきちんとしていますか?
女性は口に出したり行動に表したりしないと、愛情を感じない場合があります。
きちんと愛しているということを伝えれば、少しは安心してもらえるのではないでしょうか。

4番目5番目の理由は、実際に浮気というトラブルに遭遇することで、
もしかして…と不安を感じてしまうケースです。

周りの男友達が皆浮気していたり、友人が浮気されて離婚したりなどのトラブルはもちろんのこと、
自分自身が浮気していることで、疑い深くなるということもあります。

相談者様の奥様に該当しそうな理由はありましたでしょうか。
もしこれに該当しないという場合は、浮気を疑うことで愛情表現をしているのかもしれません。

愛していなければ浮気されても関係ありませんよね。
愛しているからこそ浮気が怖いのよ…というシグナルかもしれませんね。

文面からでは、奥様がどの程度本気で疑っているのかはわかりませんが、
冗談交じりや日課のようにチェックしているのであれば、さほど心配する必要もないと思います。

相談者様もチェックが嫌というわけではないということなので、
適度に付き合ってあげれば、良い関係でいられるのではないでしょうか。

ただ、あまりにも奥様が思い詰めているようであれば、
一度きちんと向き合って話し合ってみる必要があると思います。
なぜ浮気を心配しているのか、何をすれば安心できるのか、
ゆっくりと話を聞いてあげて下さい。

お互いに思いやりの気持ちがあり、素敵な夫婦だと思います。
誤解が解けて本当の信頼関係が築いていけるといいですね。

ページの先頭へ戻る