嫁の浮気現場を目撃してしまった。頭が真っ白で何も考えられない…

信頼していた嫁に裏切られた。
2泊3日の大阪出張の予定が、仕事が早く終わって一日早く帰れることになった。
嫁に連絡しようとも思ったが、わざわざ連絡する必要もないかと黙って帰宅することにした。
その帰り道、駅前を歩いていたら嫁を見かけた。
子供たちは学校に行っている時間だし、友達とでも遊んでいるのかと思ったが、隣にいたのは男だった。
目の前の光景が信じられず、思わず後をつけた。
二人は駅裏のホテル街に向かうと、楽し気にラブホテルに入っていった。
頭が真っ白になって、その日は家に帰れなかった。

嫁とは結婚して15年になる。
お互い年は取ったが、冷め切った夫婦ではなかったと思っていた。
夫婦生活も頻繁ではないが、なかったわけではない。
それなのに嫁は俺を裏切っていたと思うと、怒りを通り越して体に力が入らない。

目撃したことは嫁にはまだ打ち明けていないが、このまま目をつむるわけにもいかない。
ただ、離婚したいのか、夫婦として続けていきたいのか、今は何も考えられない。
これからどうすればいいのかわからない。
俺は何をどうすればいいのだろうか。

奥様の不貞を目の当たりにし、さぞかし驚かれたことでしょう。
信じていた奥様に裏切られたことで、何も考えられなくなるというのは当然の心理です。

今、相談者様がしなくてはならないこと。
それは自分の心の中を整理することです。

今はショックのあまり何も考えられないかもしれませんが、
時間とともに落ち着きを取り戻せば、自分がどうしたいのか見極めることができるはずです。

ただ私としては、怒りに身を任せて離婚を選択してしまうのではないかということが心配です。
もちろん、浮気は裏切り行為であり、どんな理由があったとしても認められるものではありません。
でも、奥様がなぜ浮気してしまったのか、その部分にも少しは目を向けてあげてほしいと思います。

結婚して15年、奥様とはそれなりに夫婦生活もあり、
仲も良かったということを自ら公言しているということは、
相談者様の中にまだ奥様への愛情が残っているとお見受けできます。

人間は色々な場面でミスを犯してしまう生き物です。
どんなに真面目で頭のいい人間だったとしても、
誘惑に負けることもあれば、自暴自棄になることもあるでしょう。

奥様の浮気がどんな理由で起こったのかはまだ分かりませんが、
夫婦のきずなが強ければ、やり直すこともできるはずです。

相談者様の中では、夫婦として続けていくのかという選択肢があるようなので、
まずはそちらを優先してみてはいかがでしょうか。

別れるという選択肢はいつでもできます。
でもやり直すという選択肢は、一度別れを選んでしまえば選ぶことができないのです。

気持ちが落ち着いたら、やり直すという方向で進んでいき、
それでもダメなら離婚を考えるというのがいいのではないかと思います。

ただ、やり直すということは、相談者様が我慢して目をつむるということではありません。
我慢すれば波風もたたず表面上は良い夫婦として生活していけるでしょう。
でも心の中では、いつまでも燻ってしまいます。
相談者様一人がそんな辛い思いをするのは不公平ですよね。

事実は事実としてはっきりさせ、奥様にも非を認めさせることはとても大切です。
そのうえでの復縁を目指しましょう。

そして一つ気を付けてほしいのは、今この時点で浮気を示唆することは避けたほうがいいという点です。
もちろん人によっては、「男といるところを目撃した」というだけで自白してくれる人もいます。
でも中には「見間違い」で済まそうとする人もいるのです。

確かに、証拠写真があるわけでもなければ、何度も見かけたわけでもありませんよね。
ただ一度だけの目撃証言では、ただの見間違いと言われてしまえば何も言えなくなってしまいます。

浮気の確信を持っているのに、相手が認めてくれない…
こうなってしまえば、さらにつらい立場に追いやられてしまうでしょう。
これだけは避けたいですよね。

そのために、追及する際には確実な証拠をそろえておく必要があります。
言い逃れできないような証拠を集め、有無も言わせぬ状況で話し合うようにしてくださいね。

ページの先頭へ戻る