浮気したのは俺のせいだと言い張る嫁の心理が理解できない

先日嫁の浮気が発覚した。
半年前から数回にわたり
男と密会していたようだ。
原因は俺のせいだと責めてくる。
自分が裏切っておいて
どんな心理でそんなことが言えるのだろう。

奥様が、浮気を相談者様のせいだとおっしゃるのですね。
自分が悪いことをしておいて、人のせいにするなんて、
相談者様からすれば腹立たしい限りでしょう。

それでも、浮気をする女性には同じような主張をする人が多くいます。
それは女性の浮気の理由にあると考えられます。

女性の浮気の多くは、男性のように性欲という単純明快なものではなく、
精神的な原因が多くなります。
その一例として以下のようなものがあります。

・旦那に相手にされていない
・旦那に求められない
・旦那に女性としてみてもらえない
・旦那の気を引きたい
・旦那に仕返ししたい

つまりは旦那ありきの浮気ともいえるのですね。
相談者様の奥様の場合も、こういった原因が引き金となって
浮気に走ってしまったのではないでしょうか。

相談者様と奥様との関係はどのようなものでしたか。
知らず知らずのうちに、奥様を邪険に扱ったり、
奥様を女性として扱わなくなってしまっていたりしていませんか。

もちろん、どのような理由であったとしても、
浮気は裏切り行為であって許されるわけではありません。
相談者様を責めるだけでなく、奥様自身も反省させるのは当然のことです。

でも奥様自身も、自分が悪いということを理解しているはずですし、
申し訳ない気持ちでいっぱいだと思います。

それをわかった上で、相談者様を責めるということは、
何か理解してほしい想いがあるのかもしれません。

「奥様の心理がわからない」と、言い分を頭から否定するのではなく、
落ち着いて一度耳を傾けてあげてみませんか。
もしかするとそこには、奥様の悲痛な叫びが隠されているかもしれません。

相談者様が奥様の浮気によって、どのような答えを出すつもりなのかはわかりませんが、
奥様の気持ちを理解してからでも遅くはないと思います。

それを知ったうえで離婚したいと思うのであれば、それは仕方ありませんし、
奥様の思いを知って、夫婦でもう一度やり直そうと思うのであれば、
それほど喜ばしいことはありません。

一度は夫婦として永遠の愛を誓った仲です。
その誓いを破るほどということは、何かしら大きなきっかけがあったはずなのです。
その想いを、理解する努力をしてあげてみてくださいね。

ページの先頭へ戻る