どうして最近浮気する女性がふえているのですか?

最近テレビやニュースで浮気する人妻の増加が特集されていますよね。
なぜこんな現象が起きているのですか。
私は妻の浮気など疑ったことありませんが、これを見ると少し不安になります。

確かに最近、女性の浮気が増加傾向にあります。
また、それを面白おかしくメディアが取り上げているのも事実ですね。

実際のデータを見てみると、1990年代の浮気率は10人に1人の割合に対し、
現代では6人に1人の割合に増加しています。

また既婚者の浮気経験の有無は、男性で24%、女性で20%となっており、
浮気の経験は男性も女性も大差がないと言われています。

では、なぜこのように増加傾向にあるのでしょうか。
その理由は大きく分けて3つあります。

理由@:女性の社会進出

不景気な現代社会では、夫婦共働きが一般常識となりました。
これにより、女性が家庭以外の場で色々な人と交流を持つ機会が増え、
多くの男性と接する機会もおのずと増えています。
そのため、あらゆる場面で誘惑があるというわけです。

理由A:女性が自由に行動できる

一昔前の日本では、「女性は男性の一歩後ろをついていく」
という亭主関白な家庭が当たり前の社会でした。
ところが現代では男女平等な社会が広がりつつあり、
女性が自由に行動できるようになったのです。

そのため、友人や会社の付き合いなどで
深夜まで出かけるというのも不自然ではありません。
つまりウソをついて出かけることも不可能ではなくなったんですね。

理由B:インターネットの普及

これは女性に限ったことではありませんが、
インターネットの普及により、浮気がしやすい環境が整いました。

出会いの場を求めることもできますし、浮気相手との連絡も思いのまま。
またスマホを使えば秘密もばれにくく、浮気する人にとっては好都合な状況というわけです。

こういった理由から浮気する女性が増加傾向にあるわけですが、
これはあくまでデータ上の話です。
相談者様の奥様が浮気するということにはつながりません。
そんな素振りもないのに不安を抱えてしまう必要はありませんよ。

また女性の浮気は精神的な不満から起こることが多くあります。
逆に言えば精神的に安定していれば浮気なんてする必要がないということですね。

もし、浮気されてしまうのでは?と不安が大きいのであれば、
奥様のことを気遣ってあげられる、良きパートナでいてあげて下さいね。

ページの先頭へ戻る