浮気する人とされる人、どちらに非がありますか?

浮気する人と浮気される人ってどちらに非があると思いますか。
自分は、浮気したことがありますけど、自分に非があるとは思っていません。
だって浮気の原因は、嫁が出産後にセックスに応じてくれなかったことにあるんです。
だとしたら浮気した方より、された方に非があると思いませんか。
もし浮気した方に非があるとすれば、
嫁はセックスさせてくれないけど、浮気はするなってことになりますよね。
そんな理不尽な話ありますか。

相談者様が言いたいことはわかります。
わかりますが、浮気する人と浮気される人を比較すれば、
どんな理由があったとしても浮気する人に過失があることは間違いありません。
つまり相談者様の言い方をまねるのであれば、
浮気する人に非があるということになりますね。

でも、私は浮気する人だけが悪いとは思っていません。
浮気する人のほうが悪いのは確かですけど、10:0で悪いとは言えないと思うのです。

相談者様のケースでは特にそうですよね。
奥様がセックスに応じてくれないという理由があっての浮気です。
セックスはしないけど浮気はするな!
そんなこと言われても虫のいい話に聞こえてしまうでしょう。

ではもしも奥様がセックスに応じてくれなくて、
性欲だけが溜まってしまったら、どう対処すればよかったのでしょうか。

それは奥様の気持ちを理解してあげること、そして自分の気持ちを正直に話すことです。
夫婦といえども、お互いに気持ちはわかっているようでわかっていません。
腹を割って話し合えば、気づかなかった気持ちにも気づくことができます。

ところで相談者様はなぜ奥様がセックスに応じられないのか、その理由を考えたことはありますか。
女性がセックスに応じなくなるのには、色々な理由があります。

一番多いのは相談者様のように、妊娠・出産を機にセックスレスになってしまうというパターン。
女性は妊娠・出産をすると、女性の脳から母親の脳に代わると言われています。

これは、実際に脳に変化があるのではなく、ホルモンの影響。
ホルモンバランスが整うまで、時間をかけてセックスを待ってあげる必要があります。
ここで無理やりセックスを強要してしまうと、余計にセックスが嫌いになってしまうので、
今はセックスできる気分ではないということを、きちんと理解してあげて下さい。

また育児で疲れているからセックスできないという女性も多くいます。
育児というのは、人生の中で一番疲れる大仕事です。
特に子供が小さいうちは、24時間臨戦態勢で休まる時間がありません。

外で働いている男性にはなかなか理解しがたい状況ですが、
子供がいるというだけで疲労感が蓄積されていくのです。
もしも奥様が疲れていてセックスできないというのであれば、
奥様が安らげる時間を作ってあげる必要がありますね。

その他には、体形が崩れて恥ずかしくなったという理由もあります。
出産すると女性は、妊娠線ができてしまったり、おなかの皮が伸びてたるんだり、
乳首が大きくなって黒ずんだり…本当に色々な変化があります。
こんな体じゃ嫌われちゃう!そう思って見せられない女性も多いようです。

こんなとき、無神経にも指摘してしまう男性もいますよね。
これでは二度とセックスしたくないと思うのも無理ありません。

もしも奥様にこういった変化があった場合、絶対に指摘してはいけません。
むしろ、「子供を産んでくれた勲章だね」と褒めたたえるのが当たり前。
だって産んだのは相談者様の子供なんですから。

子供を産んでくれた感謝も込めて、
「今の君が一番きれいだよ」と褒めてあげて下さいね。

女性が産後セックスを拒む理由にはこういったものがあります。
相談者様の奥様に当てはまるかどうかはわかりませんが、
とにかく理由があってセックスを拒んでいるということを理解してほしいのです。

そして奥様と原因についてしっかりと話し合い、
セックスレスを解消する方法を考えていってください。

セックスをさせてくれないから浮気するのは当然という考えはとても危険です。
奥様からすれば、育児でてんてこ舞いの時に浮気されたということは、
とても大きな裏切り行為に感じてしまいます。
離婚問題にまで発展しかねないので、その考えは封印してくださいね。

ページの先頭へ戻る