旦那の浮気の仕返しに、浮気してしまいました。でもとても後悔しています。

私は取り返しのつかないことをしてしまいました。毎日夫婦で泣いています。
元の関係に戻りたいのに、戻れません。もう私たち夫婦は終わりなのでしょうか。

きっかけは旦那の浮気でした。酔った勢いで一度だけ過ちを犯してしまったといわれました。
友達と一緒に飲んでいたら、隣の席にいた女性3人に声を掛けられ、成り行きで一緒に飲むことになったそうです。
そして散々酔った挙句、そのうちの一人とホテルに行ってしまったというのです。
旦那は罪の意識に耐えられず、次の日の朝、私に謝ってきました。許せないのなら離婚されても仕方ないとまで言われました。
私は私を裏切った旦那に、それを隠し切れない旦那に、ウソをつけない旦那に、とにかくすべてのことに腹が立ってしまい、「お前が先に裏切ったんだから、私も裏切る」と言って家を飛び出しました。
そしてその日のうちに違う男性と関係を持ったのです。自業自得だと思いました。
旦那は自分が悪いのだからと言って、私を責めたりはしませんでした。
でも、どれほど私が傷ついたのか、今やっとわかったと言って泣くのです。
私はこんな結果を望んでいたわけではありません。
ただ怒りに身を任せてしまっただけなのです。本当に馬鹿なことをしたととても後悔しています。
そして浮気を打ち明けた旦那も辛かったはずだと気づいたのです。
でももう今更遅いですよね。私は自分がとても汚い女のように思えて、旦那に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
このまま夫婦でいるのが申し訳ないのです。
もう元には戻れないのでしょうか。私たちは終わりでしょうか。

旦那様の浮気に相当な怒りを覚えてしまったのですね。
確かに、裏切られるということはとても腹立たしいことです。
でも怒りに身を任せて行動してしまうと、必ずと言っていいほど後悔します。

今回は仕返しで浮気してしまったということですが、
これはやはりやるべきではありませんでしたね。

浮気された仕返しに浮気する…
これは誰もがやってしまいがちな行動です。
やはりやられたことをやり返したくなるというのは当然の心理ですよね。

でも仕返しで浮気することは、何の意味も生み出しません。
浮気したくてしたわけではないので、充実感や満足感もありませんし、
むしろ嫌悪感や罪悪感でいっぱいになってしまいます。

また今回の場合は、旦那様が責めたりはしていませんが、
中には自分のことは棚に上げて、ここぞとばかりに責め立てる男性もいるのです。

もう関係を修復するつもりもなく、どうでもいいという場合はいいかもしれませんが、
関係を修復したいと思っているのなら、絶対に避けたい行動ですね。

でも、相談者様だけが汚れていると自分を責める必要はありませんよ。
もともとは旦那様の浮気が原因で始まったことです。
汚れているのはお互い様ですよね。
それを気にして、旦那様と一緒にいるのが申し訳ないと感じる必要はありません。

さて、問題は元の関係に戻れるのかどうかという点だと思います。
私が思うに、相談者様と旦那様は、お互いをとても尊重しあっているように思います。
旦那様も酔った勢いで浮気をしてしまったとはいえ、その事実を隠すことなくすぐに打ち明けて謝罪していますし、
あなたも怒りで浮気したとはいえ、そのことをひどく後悔して申し訳なく思っています。

そんな二人だからこそ、なかなか元に戻れないのでしょうね。
お互いを強く想っているからこそ、なかなか思い通りには考えられないものです。
でも、その想いがあれば、きっと乗り越えられると思います。

時間はかかるかもしれませんが、二人でよく話し合って、
二人の関係を修復していきましょう。

一つの考え方としては、ここがスタートだと思ってみるという手もあります。
二人とも一度だけ過ちを犯したので、そこは後腐れなくフェアですよね。
そこで過去は水に流して、今ここから新しく夫婦生活をスタートさせるのです。

そのために、もう一度簡単な式を開いたり、結婚写真を撮ったり、
指輪を買いなおしたりなど、言葉だけでなく現実に形に残るものを作っておくといいでしょう。
形から入れば、自ずと気持ちもついていくはずです。

そして絶対にしてはいけないこと。
それは過去の過ちを再び指摘することです。
過去は水に流して新しい人生を始めると決めたのなら、
もうそのことには触れずに忘れてしまいましょう。

ページの先頭へ戻る