浮気を許す男性は愛情がないのですか?

私は二度も浮気をしました。
でも夫は許すと言いました。
これは私に愛情がないからですか。

一度目の浮気は会社の上司とでした。
関係は一年ほど続きました。
でも夫にばれ、関係を終わらせました。
夫は浮気した私を許すと言いました。
このときはとても優しい人だと思いました。
でもそれから時間が経って、ふと思ったんです。
許したのは私のことがどうでもいいからなのかと。
「もう二度としないなら今回だけ許すよ」
夫はそう言いました。
泣きもせず、怒りもせずにです。

私に興味がないのか不安になった私は、
二度目の浮気をしました。
夫にすぐにばれるように、あからさまにです。
案の定すぐばれました。
でもやっぱり夫は許すというのです。
「もう二度としないでね。」
今度はそう言いました。
そしてそれ以来、浮気のことには一言も触れてきません。

夫婦仲が悪いというわけではないと思います。
会話もあるし、SEXもします。
でもどうして夫はこんなに簡単に許せるのでしょうか。
私なんてどうでもいいのか、それとも自分も浮気しているのか…
夫が何を考えているのかわかりません。
やはり、浮気を許す男性というのは、愛情がないのでしょうか。

一度ならず二度も浮気をすんなり許されてしまって、
逆に不安になってしまっているのですね。

まず最初に理解してほしいのは、浮気されていい気がする人はほとんどいません。
たとえ夫婦仲が悪くなってしまっていたとしても、
自分が浮気しているとしても、パートナーに浮気されれば嫌な気持ちになります。

何も感じないということは、よほど性にオープンな性格であるか、
会話もセックスもない、夫婦として完全に崩壊している関係であるか、どちらかです。

相談者様の場合、夫婦仲も良く、セックスもあるとのことでした。
さらには旦那様は「二度としないで」と釘を刺しています。
ということは、少なからず嫌な思いをしていると考えられませんか。

本当に相談者様に愛情がなく、どうでもいい存在なのであれば、
浮気を繰り返したとしても「やめてほしい」とも言わないと思います。

人には色々なタイプがあります。
感情をむき出しにして自己主張する人、感情を表に出さず内に溜め込む人、
どうやって感情を表現すればいいのかわからない人など、本当に色々です。

旦那様の場合、基本的に感情は表に出さないタイプなのではないでしょうか。
ですから奥様の浮気に関しても、怒ったり泣いたりせず、冷静に話ができたのでしょう。
でも、冷静だからと言って、傷ついていないということにはつながりません。

旦那様が浮気に関して何も言ってこないからといって、
何も考えていないということではないと思います。
本当は言いたいけれど、言えば感情的になってしまうのを恐れているのかもしれませんよね。

逆に愛情がありすぎるがために、浮気に関してうるさく言うことで
相談者様の気持ちが離れてしまうのが怖いのかもしれませんし、
器の大きい男をアピールしている可能性もありますよね。

女性の中には、パートナーの気持ちを確かめるために浮気をしてしまうという人がいます。
相談者様の二度目の浮気がまさにそうですね。
でも、浮気で気持ちを確かめて、良い方向に進んだケースはかなり稀です。
必ずと言っていいほど、お互いが傷つき、最悪の場合は離婚にまで発展しています。

旦那様の本当の気持ちを知りたいというのは理解できます。
でもそれに浮気を使うのは絶対に得策ではありません。
もっと別の方法で気持ちを確かめてみてください。

相手の気持ちを確かめたければ、自分から愛情表現してみるというも一つの手です。
夫婦として過ごす期間が長ければ長いほど、昔のように愛情表現ができなくなるものです。
でも、一方から愛情表現されれば、自ずと愛情表現を返しやすくなりますよね。

浮気された旦那様は、相談者様以上に愛情について悩んでいるかもしれませんので、
この方法は夫婦の絆を取り戻すのにも役立つ方法です。
せっかく旦那様が広い心で許してくれているのです。
このチャンスを無駄にせずに、良い方向に進んでいけることを願っています。

ページの先頭へ戻る