服の好みや食の好みが急に変わったら要注意!

浮気している人の多くは、知らず知らずのうちに浮気相手の影響を受けています。
本人は気づいていないつもりでも、身近なところで見ている方は、その変化がわかります。

もしも急にファッションや食の好みが変わったと思ったら浮気の兆候かもしれません。

ファッションの変化に注意!

交際相手が変わると服装が変わるという経験はありませんか。
誰でも好意を寄せている相手が喜ぶファッションをしたいと思うのは当然の心理です。
これは浮気においても同様なのです。

身だしなみに気を使うようになった

結婚をして落ち着いて来ると、どうしても身だしなみを気にする機会が減ってきますよね。
ところが浮気をして、再び恋愛をしているような状態になると、
身だしなみに気を使う機会が再び増えてくるのです。

今までどんな服装で出かけても気にしていなかったのが、
急に身だしなみを整えるようになったという場合は、浮気の兆候の可能性があります。

ファッションが若々しくなった

今までは年相応なファッションをしていたのにも関わらず、
急に若いファッションを意識するようになったという場合でも要注意です。

浮気相手が自分よりも若い場合、相手に合わせようとファッションを変えることがあります。
流行を気にしだしたり、若者向けのお店を好むようになったというときは
浮気している可能性が高くなります。

下着にも要注意!

ファッションだけでなく、下着の変化にも注意が必要です。
今までは安物の下着だったのが、急に高価で派手な下着を好むようになった場合、
浮気相手にみられることを意識しているかもしれません。

特に女性は下着を気にする傾向があります。
下着入れに見たことのない勝負下着が並んでいる場合は、かなり疑いが濃厚になります。

食べ物の好みの変化に注意!

浮気相手の影響は食べ物にも表れます。
今までは食べなかったものを、急においしいと言い出したり、
急にレストランに詳しくなったという変化を見逃さないようにしましょう。

嫌いなものを好きと言い出した

今までは嫌いと言って食べなかったものを、急に好きになったという場合、
浮気相手と食べたことで好みの変化があった可能性があります。

人間は本来は嫌いだと思っていても、好意を寄せている相手が好きだというと、
自分も好きだと思い込んでしまう傾向があります。

そのため、浮気をすることで急に食の好みが変わるということが起こるのです。

お店に詳しくなった

今まではレストランやカフェなど、お店に興味もなかった人が、
急にお店にこだわったり、詳しくなったという場合も注意が必要です。

浮気相手とお洒落なデートをしている場合、
色々な飲食店を利用しているかもしれません。

こういった知識は、つい口からこぼれがち。
「このお店おいしいよね」
「このカフェ行ったことあるよ」
など、やたらとグルメの知識が飛び出すときは浮気している可能性が高いかもしれません。

こういった兆候を見つけたら…

こういった兆候を見つけても、すぐに浮気と結び付けてはいけません。
好みの変化は友人関係の変化でも表れるので、
本当に浮気相手が影響しているのか見極めるのは難しいのです。

もしもこういった変化が見られ、なんだか怪しいと感じたのなら、
まずは他にも兆候がないかどうかを確かめてみましょう。

ページの先頭へ戻る